2009年10月13日

またまた妊娠報告です

 不妊でご相談のお客様から、またまたうれしいご報告です。

 ご夫婦とも30歳、結婚3年過ぎたところでのご来店でした。

 昨年11月から婦人科へ。奥様は子宮内膜症、チョコレート膿胞があり手術で左の卵巣、卵管を取り、その後病院でタイミング療法を行っているが4ヶ月間妊娠しないということでした。
 
 3月30日にご来店。問診をとって食事、生活のことなど守っていただくことをお話してその方にあった漢方と栄養食品とを買っていただきました。まずはこの処方でと1ヶ月飲んでいただきました。

 4月30日に再来店。基礎体温も調子が良くなり、先月もう1品プラスしようかと思っていた処方はやめて先月の処方のまま続けていただきました。そして5月の末には妊娠を確認したということでした。
 
 今度は五体満足な病気のないいい赤ちゃんが母子共に無事に生まれるよう努力していきましょう。母乳もいい母乳がたくさんでるように身体づくりをしていきましょう。
posted by オカモト at 15:32| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

不妊相談のお客様からの朗報

 不妊でご相談のお客様から妊娠のご報告を受けました。
 
 このお客様は26歳、ご来店(平成21年4月)の4年前にご結婚、1年半前から子づくりを始めたけれどできなくて婦人科へ受診。婦人科では卵巣機能が悪いということで漢方薬を半年間処方されました。でもできなくて早く欲しいと、1年前からと排卵誘発剤を2回処方されました。卵がだんだん小さくなり、2ヶ月生理も止まったのでお薬で生理を起こさせたということでした。
 
 ご主人は異常がありませんがお仕事が厳しく疲れやすいということで、元気が出て精子の数も増えるように栄養食品を飲んでいただきました。奥様はホルモンバランスが悪く、生理痛もほとんど毎回必要なくらいひどいということでその他問診した結果に合わせた漢方と栄養食品を飲んでいただきました。何度かその時の状態にあわせてお薬を変更しました。
 今妊娠6週目(平成21年9月28日)に入ったというところで報告に来ていただきました。
 
 これからは流産しないように、母子共にいい健康状態で生まれるように、産後はいい母乳がでるように漢方と栄養食品を続けていただく予定です。
posted by オカモト at 16:01| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

妊娠のご報告がありました

妊娠のご報告がありました。ご夫婦とも37歳です。

病院へはまだ行ってない。病院へ行く前にまず身体づくりをしてみるとのことでした。

食生活と生活の注意をして漢方と栄養食品を飲んでいただきました。

生活などちゃんとできていて食生活もあまり問題がなさそうでした。

早い妊娠でした。これから妊娠を出産まで無事持続できるよう、産後も母子共に健康で病気をしない体になるようこれからも頑張りますとのことでした。
posted by オカモト at 18:25| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

不妊相談のお客様からの朗報

 今日、不妊のご相談を受けているお客様から妊娠したとのご報告がありました。
 そのお客様は結婚4年、病院で診てもらうと子宮筋腫、子宮内膜症があるとのことでした。お話を聴いてその方にあった漢方と栄養補助食品をお選びしました。一ヵ月後には生理の期間がそれまでは少し長かったのですが正常になり、基礎体温もいままではガタガタだったのが低温期と高温期とに分かれて正常になりました。2ヶ月になる少し前にご来店になってもうすぐ治療を始めるのでその前に少し早いけどと商品を買いにおみえになりました。あれからもうすぐ2ヶ月。今朝、電話で「妊娠しました。それも自然妊娠です。もう3ヶ月に入りました。ありがとうございます。」とご連絡がありました。
 これからもその漢方と補助食品は、元気で肌のきれいな赤ちゃんを流産せずに無事に産むためと母親が元気に出産をむかえるため、そして元気な産後といい母乳を出すためにも是非続けてくださいとお伝えしました。
posted by オカモト at 15:32| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

妊娠しました

 今日は、3月末から不妊相談を受けているお客さま(27歳)からの電話で「妊娠しました」との報告を受けました。当店にご相談前、婦人科で6ヶ月間治療を受けて子宮が痛くなったので、お医者様での治療を一旦止めていたところ、同じく当店での不妊相談で妊娠したお友達に連れられてご相談にみえました。当店では生活習慣と食事のお話をして漢方薬や栄養補助食品を飲んでいただきました。ご夫婦で飲んでいただいて合計で一ヶ月約3万円でした。これから出産まで奥様のほうだけでも、肌のきれいなアレルギーのない元気な赤ちゃんを産むために続けて飲んでいただきたいと思います。
posted by オカモト at 18:37| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

足の裏のほくろ

 当店のお客様の小学一年生のお子様のお話です。
 
 約一年前そのお子様の足の裏にほくろを見つけました。足の裏の

ほくろはガンであることがあると聞いたことがあったので注意深く

観察していたところ最近どんどんおおきくなったので近くの皮膚科で

診てもらったところ大きい病院へ行くように言われ大学病院で診ても

らったところ「切ってみなければわからない。それがガンであれば

そのガンを切ってしまうと散って広がってしまうこともある」と言わ

れたそうです。私はそれを聞いてもしガンでもその危険性を少しでも

少なくするために今買っていただいている「グロスミン源液」を沢山

飲んでいただくようお伝えしました。後日結果を聞くと0期のガン

だったそうです。お医者様は「2期か3期のガンだと思っていた。10歳

までは生きられないだろうと思っていた」とか「不思議だ。誤診だっ

たのかな。」とかおっしゃったそうです。私は「源液」がお客様の

自然治癒力をアップさせてガンを小さくしたのだと思いました。その

後、深くえぐられた足の裏の傷も抜糸後めくれてしまったけれど、

下からムクムクと身が盛り上がって一ヵ月半後にはきれいに治って

普通の皮膚と変わらなくなったそうです。この治癒力も「源液」の

細胞賦活作用のおかげなのでしょうか。
posted by オカモト at 15:45| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様の声 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。